校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール石神井校|東京都

校舎からのお知らせ 

2019年 5月 6日 令和START生になろう!

↓↓統一テストの申し込みはこちら↓↓

↓↓令和スタート生の申し込みはこちら↓↓

2019年 4月 11日 【定期テスト招待講習申し込み受付中】新学期スタートしました!

みなさん、こんにちは!

いよいよ新学期になりましたね!

4月は部活に、課題、そして受験勉強など、

考えることが多くて多くて大変ですよね!

そんな生徒のみなさんに朗報です!

東進のイベントのご案内!

それが

定期テスト対策特別招待講習】です!!

何と今だけ、東進の”プロ講師の授業”で

定期テスト対策”ができてしまうんです!

このチャンスを逃すのは

もったいない!

ぜひ、この機会に東進の映像授業を実感してみてはいかがでしょうか!

お待ちしております!!

↓↓お申込みは下のボタンをクリックしてくださいね!↓↓

 

2019年 4月 7日 全国統一テスト申し込み受付中!!

みなさん、こんにちは!

東進ハイスクール石神井校です!

春休みももうすぐ終わり、いよいよ新学年です!

受験生のみなさんはトップギアで勉強していきましょう!
受験の結果が決まるのは思っているよりも早いです!

高1・2年生のみなさんも新テスト世代です!
油断は禁物!万全の準備をしましょう!

そして、そんなみなさんに朗報です!

今年も6月に

全国統一テスト

が開催されます!

なんと全国の猛者が集う模試です!

今からこの模試に向けて全力で勉強しよう!

↓↓お申込みはコチラから↓↓

4月25日までの申し込みで

特別プレゼントもあります!!

↓↓申し込みを急げ!↓↓

2019年 3月 31日 いつ始めるの!?今でしょ!!

 

 

 

みなさんこんにちは!!

今日はついに3月31日です!!

いよいよ節目のときが来ました。

東進ハイスクールでは、12月より先取り学習を進めてきました!しかし、それも今日で終わります。

名実共に、新しい学年を迎えることとなります!!

 

これから大学受験を向かえる高校生はとても過酷な世代です。

 

センター試験の廃止する世代。

新テストが始まり、英語教育も大きく変化する世代。

 

この変化の時代に大学受験に挑むからこそ、いち早いスタートと現状に満足しないハングリー精神が必要だと思います。

そして、どんな時も目標に向かって努力できる志を持ち、共に努力が出来る仲間のいる環境はかけがえのないものだと思います。

 

石神井校は「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」という教育理念の下。

大学受験を通して、人生における原動力を見つけるという信条を持って日々、生徒指導をしています。

 

本日、春休みスタート生の申込〆切です。

自分の望む未来を叶えるために、志に向けて本気で努力をするためにも。

是非一度、校舎にお越しください。

 

 

お電話お待ちしております。

⇒0120-104-159

 

普段の石神井校の様子はこちらから

⇒https://www.toshin-shakujii.com/blog/

 

 

中学生の方はこちらもご覧ください!!

 

急速に変化する時代の中で、AIの発達やビッグデータの活用など様々な分野でもITの力や、数字を扱う機会が増えてきます。

そんな社会に突入する高校生・中学生だからこそ、文系・理系を問わず、今のうちから一定レベルの数学力を兼ね備えておく必要不可欠だと思います!!

 

また、理系に進む生徒にとっても

早期に数学の基礎を固められることは大学受験において、とても大きなアドバンテージになります!!

※詳細は下のバナーよりご覧いただけます。※

新中学一年生の方は

こちらも!!!

 

2019年 3月 30日 高2こそいまから始める意味がある!!

 

みなさんこんにちは!!

三月も残り2日ですね!!

 

今日はこの新年度の始まりに新高校二年生としてスタートをきった生徒の紹介です!!

この生徒は今年、現役で早稲田大学の文化構想学部をはじめ、文学部も合格。また明治大学の国際日本学部も合格した先輩です!!

この先輩の事例から合格の秘訣を見てみましょう!!

上が高校一年生の1月から高校二年生の12月までの点数推移で、下が高校二年生の1月からセンター試験本番までの点数推移です!!

彼女は高校二年生になるこの時期に自分は英語が苦手である。と感じて、英語を集中的に勉強をし始めたそうです!!

また、その中で英語の受講も約二ヶ月間で一気に受け進めています!

中間テストや修了判定テストもSSです!

 

音読も熱心に行い、六月の模試を受ける直前には

二ヶ月間、英語に費やしてきたことへの自信が生まれていたそうです!

 

そしてその結果、二ヶ月間で約50点も点数をのばすことができました!!

こうして英語の実力を早期に固めることができた人はその後も古典や、歴史の勉強に手を回すことができます!!

彼女はそうすることで高校三年生に入るころには、早稲田大学の去問を演習できるような基礎力つきていました!

 

 

これは理系も文系も等しく言えることですが。

英語の完成は早ければ早い方がよいです!!

その分、現役生のなかなか手の届かない。サブ教科である理科社会の穴を埋めることができます!!

これは難関大学の現役合格へは大きな一歩

です!

受験学年になる前に、主要科目の基礎を完成させて、勉強の習慣化をしましょう!!

石神井校で勉強をスタートして、ライバルたちと切磋琢磨しませんか!?

お電話お待ちしております。

⇒0120-104-159

 

普段の石神井校の様子はこちらから

⇒https://www.toshin-shakujii.com/blog/

 

 

中学生の方はこちらもご覧ください!!

 

急速に変化する時代の中で、AIの発達やビッグデータの活用など様々な分野でもITの力や、数字を扱う機会が増えてきます。

そんな社会に突入する高校生・中学生だからこそ、文系・理系を問わず、今のうちから一定レベルの数学力を兼ね備えておく必要不可欠だと思います!!

 

また、理系に進む生徒にとっても

早期に数学の基礎を固められることは大学受験において、とても大きなアドバンテージになります!!

※詳細は下のバナーよりご覧いただけます。※

新中学一年生の方は

こちらも!!!