ブログ | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール石神井校|東京都

ブログ 2021年11月の記事一覧

2021年 11月 30日 本番負けない自信をつけるには…?

 

 

こんにちは!担任助手3年の松下です。

突然ですが、皆さんは勉強面、特に第1志望校に合格する自信は今どれくらいありますか?

私は第1志望に合格するためにはこの「自信」が大切だと思います。

周りの誰が「受かるよ」と励ましたところで、試験を受ける自分自身が「受からないだろう…」

と思ったら、きっと負けてしまいますよね。

 

じゃあどうすれば自信をつけられるか。

非常に当たり前のことですが、”目の前の決めた事をやりきること”これにつきると思います。

「今日はもういいかな」「これくらいで十分だろう」「頑張ったけどできなかったからしょうがない」

こんなふうに曖昧にしてしまっていることはありませんか?

もし思い当たることがあるなら、11月最終日である今日、無理なら年内にでも

自分が自信をもってやりきれたと言える状態にしましょう。

東進生であれば、修了判定テスト未合格で残っている人は必ずSS判定までやりきりましょう!!

残していると12/2には受講がロックされてしまいますよ!!

 

もしかするとこれを読んで、

今やったところで「点数低いし」「今まで頑張れなかったことがあったし…」など

自信が持てないと考える人もいるかもしれません。

 

しかしそんなことはありません。皆さんが評価される受験当日は、未来にあります。

未来の自分はこれからの1つ1つの自分の行動・選択が作り上げていきます。

今までの自分がどうであっても、遅すぎることはありません。

また、良い行動・選択をするのに早すぎることもありません。

「最大限頑張った自分」と「頑張れなかった自分」

どちらで残りの高校生活過ごしたいですか?

どちらの方が自信を持って試験会場に迎えると思いますか?

どちらの方が第1志望合格により近づけると思うでしょうか?

今日から少し行動や意識を変えるだけでもこの先の結果は大きく変わると思います。

目の前の決めた事をやりきる”ことを1日1日積み重ねて、

理想の大学生活を自分の手で掴み取りましょう!!!

 

2021年 11月 29日 年越し前に

 

 

こんにちは!担任助手1年生の坂尾です!

はやいもので今年も残り約1か月となりました。

「終わり良ければすべて良し」という言葉にもある通り、何事も最後が肝心です。

今年中にやるべきことをすべてやり切って、充実した1年だったと言えるようにしましょう!

ところで、みなさんの「今年やるべきこと」とは何でしょうか。

1人1人異なるとは思いますが、本日は受験生と高校1・2年生に分けて共通してやっておいてほしいことをお伝えします!

 

受験生のみなさんは、受験本番までに解いておきたい過去問1周を年内に終わらせることをお勧めします!

年明けは共通テストや各大学の個別入試が始まるため思ったよりもまとまった時間を取ることが難しくなります。

ですので、まとまった時間がとりやすい12月のうちに時間がかかる過去問対策をすすめておけると良いと思います!

 

高1・2生のみなさんは各教科の基礎を固められると良いなと思います!

年が明けると高2生は共通テストまであと1年、高1生はあと2年になります。

受験学年になると、やるべきことが多くなり基礎固めに避ける時間が少なくなります。

ですのでまだ基礎固めの時間がとれる今のうちに、しっかり固めておきましょう!

基礎がしっかりしていると、問題演習に入った時の伸びも格段に良くなります。

 

2021年の残り1か月と少し、受験生、高1・2生ともにラストスパートかけていきましょう!

 

 

2021年 11月 28日 あと、3ヶ月

 

 

みなさんこんにちは!担任助手の中原です!

11月も終わりに近づき、皆さんの受験生としての生活も残り少しですね。

今年の国公立の前期試験の日程は2/25・26なので、

今日で残りちょうど3ヶ月ということになります!

 

みなさんはこの残りの3ヵ月をどのように過ごしますか?

現状の自分の成績と、志望校の差に絶望して、残り3ヵ月しかないからと諦めるのか、

それとも残りの3ヵ月で自分に出来る事を全力でやるためにもう一段階ギアを上げて頑張るのか。

 

受験期を通して希望の進路を実現するとともに、

人間的に大きく成長する為に残りの時間を有意義に使ってほしいと思います!

2021年 11月 27日 この冬で変わる!

 

 





2021年 11月 26日 Festina lente!