覚悟を固めよう | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 2日 覚悟を固めよう

皆さんこんにちは!担任助手2年の中原です。
突然ですが昨日(10/1)から東進ハイスクールでは学年の切り替わり期間が始まりました!11月末までに現高2生は新高3生・現高1生は新高2生としての準備を進めると同時に今まで以上の熱量で勉強をしていく覚悟を固めます。
特に現高2生はこの時期から校舎で『受験生』として扱われるためプレッシャーを感じることも多くなると思います。また、学校ではまだ周りもそこまで受験勉強に取り組んでいなかったり、本番まで時間があるためなかなか受験生としての勉強ができない日もあるかもしれませんね。
しかし、そんな時期にいち早く受験生としての意思を固めて受験に向けた勉強をしていくことは第一志望校合格において非常に意味のあることだと思います!
大学受験の結果を大きく左右すると言われる共通テスト同日模試や、高校でも学年が切り替わり受験勉強が激化する4月にしっかりと結果を残すためには確かな量の勉強を積み重ねる必要があります。この10月に受験全体の計画を立て、周りに努力を宣言し、受験生として努力を継続し始めることをその一歩としてみるのはいかがでしょうか。
石神井校でも、少しずつではありますが新学年生として勉強を頑張りたいと宣言してくれる生徒が増えてきました!さらに来週には23年度の大学入試共通テスト本番まで残り100日を切ります。緊張感のある時期が近づいていますがやるべきことは変わりません。活気のある校舎をスタッフと生徒で一緒に作り上げていきましょう!