答えの導き方 | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール石神井校|東京都

ブログ

2021年 9月 20日 答えの導き方

一日体験

こんにちは!担任助手1年の秋本です!

昨日19日に「早慶上理・難関国公立大模試」「全国有名国公私大模試」が行われました。

 

模試が終わった後にする事と言えば自己採点復習、そして分析だと思います。

これはどの模試を受けたとしても変わらずにやるべきことです。

皆さんは全てやり切ることが出来たでしょうか?

 

なぜ早くやり切ることが大切なのかというと、

どのように考えたからこのような答えになったのか、どのように考えていたら答えを出せたのかということを

いち早く確実に確認するべきだからです!

 

復習を後回しにして模試を受けた日から遠ざかってやることになってしまうと、自分がなぜこのような答えになったのかという事を忘れてしまい、復習の効果が薄れてしまいます。

だからこそすぐに復習に取り掛かり、次回同じような問題が出題されたとしても

同じ問題でミスをしなようにしていきましょう!

 

また、模試が受けられる回数も限られています。

1回ごとの模試で最大限実力を出し切って一つでも多く得るようにしていきましょう!

 


最新記事一覧

過去の記事