明後日の模試では”これ”をする | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 9日 明後日の模試では”これ”をする

公開授業の詳細はこちら

 

皆さんこんにちは!
石神井校担任助手の中原です。

本日は明後日に迫った本番前最後の通テスト本番レベル模試
に向けて、受験生の皆さんに必ずしてほしい事を紹介します。

それはズバリ・・・受験本番と同じ状況を作ることです。
具体的には持ち物や洋服、昼食があげられると思います。

例えば共通テスト本番では英字や地図がプリントされた服を着ることは

禁止されていますね。それに加えて高校生は制服を着て受験をするのか
を選べますし、また会場が寒い/暑い場合に備えて体温調節がしやすい
服装を選ばなくてはなりません。

勿論試験前日までに考えておけばいい話ですが、試験での不確実な要素
極限まで減らし、最大限の実力を発揮するためには本番の練習である
模試の場でしっかりとシミュレートしておくべきだと思います。

他にも、ひざかけやカイロを持っていくのか。
ご飯は家から持っていくのか当日に買うのかなどなど。

一見するとくだらないことにも見えますがプレッシャーのかかる受験当日の
過ごし方を綿密に練習しておくのは結果を出すためには当たり前
の行動だと思います。

今回の模試に問題を解きに行くのか、試験当日の予行演習として臨むのか
の違いが結果を大きく左右します。意識を高めて出来ることをすべてやって
受験に臨みましょう。