夏はつとめて | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール石神井校|東京都

ブログ

2021年 7月 30日 夏はつとめて

 

皆さんこんにちは!
担任助手1年の中原です。

 

突然ですが、『枕草子』を知っていますか?

受験古典の王道としてとても有名な作品ですが、この中に、

冬はつとめて

という一節があります。

 

冬の朝は霜が降りてとても美しいという、清少納言の趣深さが感じられる一節ですが、

 

石神井校では、”夏はつとめて”でこの夏休みを駆け抜けていきます!

 

受験の天王山である夏をフル活用するには

朝にしっかりと早起きをして勉強を始めることが大切です!

石神井校は毎朝8時に開館して生徒の皆さんが勉強できる環境を用意しています!

そして石神井校では現在、受験生の約半数が朝の8時に登校して朝から勉強に励んでいます。

さらに、何人かの生徒は開館の8時に勉強自体を開始できるように開館時間よりも少し早くに校舎に来て準備をしています!

 

この夏を「誰よりも頑張った夏」と胸を張って言えるように、朝から勉強に励みましょう!