反省、発見、切替 | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 24日 反省、発見、切替


みなさんこんにちは!
本日は待ちに待った共通テスト本番レベル模試ですね!
今までの勉強を振り返ってみていかがでしょうか?
計画的にできた生徒、または少しさぼってしまったなど人によって様々だと思いますが、胸を張って万全の状態だと言える生徒は少ないのではないでしょうか?
ここで思い出していただきたいのが、チームミーティングやHRです。2週間前、1か月前、あるいは2月模試が終わったタイミングで今回の模試の重要性について話されてきたと思います。
そしておそらくその時の皆さんはモチベーションが上がり、やる気に満ち溢れていたことでしょう。
しかしどうして万全の状態で臨むことは難しいのでしょうか?
私なりのこの問いに対する答えは”得た知識を自分のものとして落とし込めていないから“というものです。
例えばHRで本番取りたい点数の80%を4月模試でとっておきたいと言われたとします。
その際にきちんと自分が取らなければならない点数を把握していますか?そもそもなぜその時期に80%の得点が欲しいのか把握できていますか?
これが自分に落とし込んで考えるということです。
このことができていれば自ずとモチベーションも保たれていい状態で模試まで学習を続けられるのではないでしょうか。
今このブログを読んでくださっている皆さんは今一度自分の場合の模試の意義を考えてみてください。


そしてさらに大事なのが模試後です!
いつも言われることではあると思いますが、自己採点をして復習するまでが模試です。
広い範囲から出題されるため、ミスをした箇所はそのまま手が回らなかったところか苦手なところです。
なかなか普段からこういった形のテストを受ける機会は少ないと思います。だからこそこの機会を充分に生かして出来なかったところを総復習してください!
1日かけてただ受けて終わりにするのはもったいないです。今回のミスを次回絶対に繰り返さない覚悟で全力で復習に臨めるといいですね!
まずは自己採点を今日中に済ませるところから始めてみてはいかがでしょうか?

受験勉強というものはなかなか全てを完璧にやることは簡単ではなく、常に多かれ少なかれ後悔が付きまとうものです。しかしその後悔を少しでも少なくしようとすることが皆さんの成長に大きく寄与するでしょう。
それでは今日1日頑張ってください!!

 

過去の記事