冬の朝に備えて | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 31日 冬の朝に備えて

皆さん、こんにちは!担任助手の稲垣です。

今日で10月が終わりますね。肌寒くなり、季節の変わり目を感じる時期になりました。

本格的に冬に入ると、”早起きできないこと”が悩みの一つになってきますよね…。

ですが、大学入試試験は朝から行われるので、

受験生は早起きをする習慣をつけなければいけません。

そこで今回は、冬に早起きをするコツを3つお話していきたいと思います!

まず、冬に起きれない一番の要因として、布団から出れないからがあげられると思います。

その解決策の一つ目のコツとして、目覚ましアプリを使用してみることをお勧めします。

目覚ましアプリの中には、計算演習をして正解しないとアラームが鳴りやまないもの。

バーコードを読み取らないとアラームが鳴りやまないもの。と他にも様々な設定があります。

私は受験期に、バーコードを読み取らないとアラームが鳴りやまない設定を活用していました。

寝る前に歯磨き粉のバーコードを読み取る設定にして、朝一で洗面所に行き、

顔を洗うことで、確実に体を起こすことが出来ました。

是非、アプリをインストールして活用してみてください!

コツの二つ目は、起床前に部屋を暖めておくことです。

起床予定の30分前に暖房をつける設定をしておくと、

部屋が温まっているため、布団から出やすくなると思います。

みなさんも確実に起きれるように準備をしてから就寝しましょう!

最後に、カーテンをすぐに開けることをお勧めします。

睡眠には体内時計が大きくかかわっています。カーテンを開け、太陽光を体が感知することで、

起きる準備を始めます。このことによって、朝起きやすい体質を作ることが出来ます。

今から朝型に変えていき、受験本番の朝に備えていきましょう!