やる気を維持するために1番初めにやること! | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 24日 やる気を維持するために1番初めにやること!

 

こんにちは!担任助手の松下です。
共通テストから1週間が経ちましたね。
皆さん結果を受けて更に勉強を頑張っているところだと思います!

さて、試験後や模試後は、実力が分かって作戦が立てやすかったり、やる気を上げやすかったりする一方、中にはその数日後続かなくなっている人いませんか?

また、結果が悪くて勉強と向き合いたくないなと思う人、あるいは結果は良かったけどなんだかスイッチが入らない人、いないでしょうか?

自分当てはまるなと思った人、それはあなたがやる気がないとか、根性がないとか、そういう問題ではなく、ひと工夫で変えられることなので、ぜひ
以下の「受験勉強のモチベーションを維持するために1番最初にやってほしいことを実践してみてください!

受験勉強のモチベーションを維持するために1番最初にやってほしいこと

「中間目標を立てること」です!

これは達成したか否かがすぐ判断できるような具体的なもの、そして、遠すぎない時期に設定することが望ましいです。なぜなら、そのように設定することで、
①「本番が遠すぎて考えられない」を防ぐ
②具体的に毎日の勉強スケジュールが立てやすくなり、悩む時間もなくなる
③達成したかどうかが分かりやすければ日々のモチベーションにもなる
からです。

例えば受験生なら、第1志望の本番の試験での目標点だけでなく、「今月末には何点取っておきたいのか」だったり、
来年以降に受験をする人はの模試や定期考査の目標点や、それがないなら自分で過去問を解くセルフ模試をやるのも手だと思います!(早すぎることはないです!)

どんなに努力家な人でも、目標・目的が曖昧だと頑張れないものです。

共通テストという1つ大きな目標地点が終わった今、無意識のうちに目標が曖昧になっている可能性があります。今一度逆算的に考え、具体的な中間目標を立てれば、自ずとやる気や行動もついてくるはずです!

受験生も来年以降受験をする高校生も、ここからが勝負です。第1志望合格に向けて頑張っていきましょう!!

 

過去の記事