その休憩、ちょっと待った! | 東進ハイスクール 石神井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 6日 その休憩、ちょっと待った!

 

こんにちは!担任助手の後藤です。
本日11月6日は全国統一高校生テストですね!
受験前にこれを読んでいる人は、いままでの勉強の成果を発揮できるように頑張ってきてください!

そして、今回のブログは模試が終わってひと段落しているそこのあなたに向けて書いています!
特に高校2年生!
「模試疲れたから今週は休憩♪」、「自己採点はめんどくさいから明日でいいやっ」と油断していませんか?
その油断のせいで、一年後後悔することになるかもしれません、、、!

11月の模試は終ったかもしれませんは、本当に大事なのは1月15, 16日に控えている
『共通テスト同日体験受験』です!
(共通テスト同日体験受験のお申込み11月26日から可能となります)
既に東進に通っている生徒は担任助手やHRなどでさんざん言われていることだと思いますが
共通テスト本番のちょうど1年前に結果でその後の合否が大きく左右されることになります。

一例として東京大学文科1, 2類の例を挙げると、共通テスト同日体験受験で900点満点中675点以上を取った生徒
約70%が現役合格しています!!!

これだけ聞くと、もともと頭いい人とかずっと勉強している人が受かってるだけだろ!と思う人もいるかもしれません。
しかし、共通テスト同日体験受験で540点を下回った生徒は本番でなんと2.2%しか合格していません!!!
逆転合格の厳しさがわかったでしょう。

逆転合格の体験談は、ほんの上位2%の成功例にすぎません!!!

ここまで聞けば、今の自分の行動が1年後の自分に何と言われるかは明白でしょう。
まずは、今回の模試の自己採点、そしてどうしてその結果になったのかを分析して、2か月後に控える
共通テスト同日体験受験に向けての努力をスタートしましょう!